HOME

全てが試行錯誤。だから、内容は雑多。その中で、自らの思想に具体的な形を与えたい。

第79回TQE




第79回TQE医薬日英を受験した。



いまだに能力的に余裕がなく、日本語を確信を持ってスムーズに英語に訳すことが出来ずにいる。



結果は来月に出る。



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただけたら、ありがたいです。


人気ブログランキングへ

第217回TOEIC結果




スコアは950(L470;R480)だった。



6月にまた受験する予定だが、その時は少しでも満点にスコアを近づけられるようにする。



英語を読むときつかえながら読んでいるような違和感があり、読むのが遅い。TOEICのリーディングでも時間内で解き終えるのがやっとで見直す時間が全くない。そこで読むスピードを上げることに注力することにする。読むスピードが上がったということは、英語の理解度が増したことを意味する。そして理解度が増したなら、当然書くスピードと正確さも向上するはずである。



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただけたら、ありがたいです。


人気ブログランキングへ

第78回TQE結果




66点で不合格だった。ちなみに70点以上が合格である。



一昨年の12月特に事前の準備もなしで受け、結果は60点台だった。だから合格するのは難しくないと考えた。しかし実際にはいまだに全体を訳すだけで精一杯であり、何度受けてもミスを減らせずにいる。予想よりも合格は難しいようである。



来月また受ける。1点でも、2点でも点数を上げられるようにする。




ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただけたら、ありがたいです。


人気ブログランキングへ

第217回TOEIC




1月29日、第217回TOEICを受験した。



TOEICは満点を取れるようにしたい。TOEICを易しいと感じられるようにする。しかし現時点ではまだTOEICを簡単だと言える余裕は全くない。リスニングでは集中しているつもりなのに話されるスピードに理解が追いつかない部分があったし、リーディングに関しては解答に確信が持てない問題が何問もあった。



私は読むことが苦手である。最近はそうでもなくなってきたが、私のさまざまな行為には強迫観念が伴う。読むという行為にも強迫観念が伴ったのである。すなわち文章を読んでいても本当に理解できているのか気になり、同じところを何度も読んでしまうのである。そのうち、そもそも理解するとはどういうことなのか、理解するということには何か明確な実感のようなものがあるのか等々、きりのない思考が生じ、読み進められなくなる。その結果この30年、一冊の本を最初から最後まで読み通したことがほとんどない。そのことが知識を得る上で障害となってきた。



TOEICを何度か受けてみて、英語なら気楽に読めることに気がついた。英語は私にとって母語ではないから、多少理解できない部分があっても仕方ないと思えるのである。しかも実際には読んでいるうちに慣れ、読む速さと内容の理解度が増していくのを実感できる。そのようにして英語を修得する過程において、読むことに対する苦手意識を克服できるかもしれないと考えている。




ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただけたら、ありがたいです。


人気ブログランキングへ

2016年12月19日









ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただけたら、ありがたいです。


人気ブログランキングへ

プロフィール

三室戸弘毅

  • Author:三室戸弘毅
  • 40代。男性。
    うつ病をきっかけに、15の頃から20年以上ひきこもってます。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
アルバム
ブログパーツ




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク