FC2ブログ
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  勉強  »  第76回TQE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただけたら、ありがたいです。


人気ブログランキングへ

第76回TQE




今月の初めに第76回TQEの医薬日英を受験した。「翻訳の仕事」で述べた通り、翻訳の仕事を始めるためにまずはTQEに合格することにしたのである。ちなみにこの試験は受験サイトから問題をダウンロードし、解答をそこにアップロードする方式で、自宅で受験できる。



まだ勉強不足でわからない専門用語の意味をいちいち調べなくてはならず、A4で2枚ほどの文章を英訳するのに20時間以上かかった。これでは合格したとしても、今の段階で仕事としてこなせるのか甚だ疑問である。



提出期限ぎりぎりまで見直し、それなりに確信を持てる訳文を提出したつもりだった。しかし提出期限が過ぎた後に改めて見直すと、訳抜けと準動詞の懸垂が見つかった。それらにはかなり気をつけたつもりだったから、見つけたときにはかなり動揺した。



今回は全体を訳すだけで気力と時間をほとんど使い切ってしまい、十分に見直しを行う余裕がなかった。もっと早く楽に訳せるようになれば、十分な見直し時間を確保でき、ミスを大幅に減らせ、確実に合格できるだろう。



ちなみに結果は来月の20日に出る。




ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただけたら、ありがたいです。


人気ブログランキングへ

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

三室戸弘毅

  • Author:三室戸弘毅
  • 40代。男性。
    うつ病をきっかけに、15の頃から20年以上ひきこもってます。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
アルバム
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。