FC2ブログ
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  勉強  »  第76回TQE結果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただけたら、ありがたいです。


人気ブログランキングへ

第76回TQE結果




合格は70点以上で、結果は56点で不合格だった。予想よりずっと低い点数で唖然とした。実は去年の12月と今年の3月にも受験していて、得点は64点と67点だった。だから落ちたとしても今回も60点台だと思っていた。



点数が下がったのは、問題が苦手な内容だったせいだろう。前回と前々回は続けて分子生物学的内容だった。しかし今回は打って変わって移植治療に関する内容だった。最初途惑ったが、何とか内容は理解したつもりだった。だが、手術や摘出した臓器の保存の手順を文章だけで説明されても、実際にはその状況を正確にイメージできていなかった。そこに内容の誤解と誤訳が生じた。理解の曖昧な部分は、徹底して調べたり、考えたりすべきだった。



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただけたら、ありがたいです。


人気ブログランキングへ

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

三室戸弘毅

  • Author:三室戸弘毅
  • 40代。男性。
    うつ病をきっかけに、15の頃から20年以上ひきこもってます。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
アルバム
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。